サイエンスレクチャー

ScienceLecture

 平成24年度SSH指定以前より行われ、すでに11年の年月が経ちました。開催講座も、物理・化学・」生物・地学の4領域に〜。

 地元の中学生を招き、韮高生とともに実験を通して科学を楽しむ、その精神は今も脈々と生きています。韮高SSHは、これからも地域の科学教育に貢献していきます!

                                                  ↑ SSHトップページへ

年度
資料ほか
実験テーマ(キーワード)

H18

2006

booklet

・GFPで光る大腸菌をつくろう・遺伝子組換え実験

・DNAで容疑者から犯人をさがせ・DNA鑑定実験

・あなたはお酒を飲める体質か・遺伝子診断

H19

2007

実施要項 

booklet

・野菜や果物からDNA を抽出しよう
・DNA の形をストラップにしよう

・自分のゲノムを取り出して、どんな遺伝子なのかを調べよう(PV92)

H20

2008

実施要項

・病気の感染ルートを追跡しよう(ELISAによる検出実験)
・新型インフルエンザとは?

H21

2009

実施要項

H22

2010

booklet

A 化学 酸化と還元で電気を起こす 銅の電解精錬

B 生物 自分の遺伝子の型(タイプ)を調べよう ALDH2の遺伝子診断

H23

2011

実施要項

A 化学 融解塩電解「食塩に含まれるイオンを金属ナトリウムに変えよう」

B 生物 お寿司のネタを比べてみよう「マグロとイカに含まれるタンパク質」

H24

2012

実施要項
・電子顕微鏡教室「ミクロって凄い!何でも3 万倍に拡大して見てみよう」

H25

2013

実施要項

A 物理 『見る』を科学する」

B 化学 熱の科学・熱い化学反応と冷たい化学反応 ア・ラ・カルト」

C 生物 DNAを使って犯人を特定しよう・DNA鑑定の基礎

H26

2014

実施要項

booklet

A 物理 音を探る 〜スト ローハモニカをつくろう

B 化学 光を発する反応 〜化学実験で光を発生させよう!

C 生物 アリの自然史 〜アリの採集と観察をしよう〜

H27

2015

実施要項

A 物理 熱の世界 〜超低温の世界を体験しよう〜

B 化学 酸化還元 〜電子の動きが化学反応を左右する〜

C 生物 お寿司ネタのふしぎ 〜お魚のタンパク質を分析しよう〜

D 地学 砂のふしぎ 〜砂でいろいろ遊んでみよう〜

H28

2016

実施要項

A 物理 音を探る 〜ストローハーモニカをつくろう!〜

B 化学 ビタミンCで酸化還元?!〜知ってトクするビタミンの科学〜

C 生物 葉の骨組み 〜葉脈標本を作ってみよう〜

D 地学 砂のふしぎ 〜砂でいろいろ遊んでみよう〜